楽しく快適に暮らすための素敵なインテリア情報。女性ならではのアイデアが満載のブログです。


by lca-infinity

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インテリアというか、住まいに悩みを持っていらっしゃる方が多いのですね・・・

「リフォームまでいかないけれど、なんとかしたい!」「収納をなんとかしたい!」そんな毎日の生活に関わる切実な悩み。

でも誰に頼んだらいいの??

「インテリアコーディネーターの有資格者は数万人いるのに、実はどうやって探したらいいかわからなかった」、お客様はそうおっしゃいました。

確かに、家を建て替える訳じゃない、リフォームするつもりはない、この微妙なところを相談できるコーディネーターはどこにいるのか・・・これって問題です。

お問い合わせいただく方の多くは、社団法人インテリア産業協会をまずご覧になっている方が半数以上です。

誰でも参加できるユーザーコミュニティサイト【暮らしのPATIOパティオ】に無料登録すると、
コーディネーター一覧からプロフィールが見れたり、インテリア情報や、
イベント・セミナーの案内、プレゼント情報などがご覧いただけます。

個人でやっていらっしゃるコーディネーターさんや、インテリア関連の会社が登録されていますので、チェックしてみてください。
[PR]
by lca-infinity | 2006-04-26 23:20 | コーディネーターのお仕事と交流

春の花

e0051614_18432416.jpg春は、園芸店が鮮やかになる季節ですよね。
桜は散ってしまいましたが、道を歩けば、花壇やガーデニングをしているお宅は、春の花一色って感じです。ふと道を歩いていると、花に癒されることが多いこの頃です。


昨日は恵比寿にお住まいのお客様のお宅まで、打合せに行ってきましが、
歩道にちょっとした花壇があり、色鮮やかなパンジーが植えられていて、
恵比寿の街を春色に染めていました。

写真は自宅のパンジーとビオラの植木です。
母親は、ガーデニングが趣味なので、庭にはいつも季節の花が植えられています。
でも、私はいつもそれを見ているだけですが・・・。
ガーデニングが趣味な方は、土をいじっていることがストレス解消になるという話を
よく聞きます。(母親もそうですが)
その気持ちは、まだわかりませんが、私もガーデニングにチャレンジしてみようと
やっと思えるようになりました。やはり、周りに植物があると癒されるので。
実家を出たら(笑)と、考え中です。
e0051614_18414522.jpg
[PR]
by lca-infinity | 2006-04-21 19:31 | スタッフ日記
このところ、インテリアコーディネートのお仕事をさせていただいていて、共通するウィンドウトリートメントの悩みが出てきましたので、ちょっとアドバイスです。(Smatchブログと共通)

家具の配置で、どうしても窓の前に、デスクやTVラックなど、何か家具を置かなくてはならなくなった時、その場合、カーテンにするかシェードにするか。

この場合、シェードのほうがスッキリしますよね、家具の後ろが。。

カーテンの場合は横引きですから、開けたり閉めたりするのに、家具の前からちょっと背伸びして手を伸ばしたり・・・なんてことも。

あとは、カーテンを開けると、家具の後ろで布がたまってスッキリしなかったり、開閉の時に配線コードなどのホコリを引きずったり・・・

シェードは縦方向に動きますから、どちらか片側の操作で上下に開閉します。閉めた時も、布がフラットで家具の後ろでもスッキリです。

そういう意味では、ロールスクリーンでもブラインドでもよいですね。

e0051614_20464832.jpgまた、その方角によって、家具を窓の前に置いて日焼けを気にする場合、レースに紫外線カットの効果が高い(通常のボイル・レースの約1.3~1.5倍程度カット)ミラーレースやウェーブロンと呼ばれるものを利用してみては。

これらは、外から見えにくいといった、プライバシー確保にも効果的です。

(写真:リリカラLS-66445/ウェーブロンレース、シェードも製作可)
[PR]
by lca-infinity | 2006-04-16 20:49 | 窓まわり・ファブリックス
お客様から、リビングのインテリアコーディネートのご依頼がありました。
ソファとテーブル・TVボード・サイドボード・ラグ・クッションをご購入予定です。

現在お持ちのダイニングテーブルがナチュラルな木目のものなので、
その色味に合わせるか、思い切ってダークな色味にするかで悩んでいられました。
ソファで、リビングとダイニングのスペースを仕切るので、
ダイニングの家具と色味が違っても、おかしくないのでは、とお伝えしました。
でも、お客様にとっては、今まで購入したことがない色味なので、
大変、悩んでいられました。

カタログで見ても、イメージがわかないとのことだったので、
3Dを活用して、お部屋のイメージをお見せいたしました。

e0051614_18485495.jpg
e0051614_18491670.jpg






3Dですと、お部屋のイメージがつかみやすいと、お客様に喜んでいただきまいた。
お客様は、ダーク色の方をお選びになりました。

インテリアのイメージが決まったので、今度はお客様とショールームに同行し、
家具を決めていきました。
ソファーは特に、ショールームでお客様に実際に座っていただいて、
決められるのをお勧めしています。
ソファクッションのお好みは人それぞれ違いますので。

今回は、TVボード以外はフクラになりました。

まだ、納品はしていませんので、終わりましたら、写真を載せたいと思います。
また、次の機会に。
[PR]
by lca-infinity | 2006-04-13 19:19 | インテリアコーディネート
Bar Caffe VERDURA オーナーのこだわりがつまっているお店です。
(ページを更新しました)

イタリアの街角にあるようなバールカフェ。
最近、立ち飲み屋が流行っているけれど、イタリアのバールは、エスプレッソをバンコ(カウンター)で立ち飲みするのが印象的です。忙しいビジネスマン&ウーマンには、このスタイルはおすすめ。そして、自家製のパニーニも!

他に、弊社のサービスのご案内として、価格表を掲載致しました。(内容を追加しました)
初めてお問い合わせいただく皆様の質問に多いのは、費用のこと。
やはり、不安なところだと思います。

単純にいかないリフォームや、コーディネートだからこそ、きちんとガイドラインを設け、それに基づいて、お客様ごとのケースに対応させていただく所存でございます。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by lca-infinity | 2006-04-03 23:51 | エルシーエーインフィニティ