楽しく快適に暮らすための素敵なインテリア情報。女性ならではのアイデアが満載のブログです。


by lca-infinity

カテゴリ:照明器具( 11 )

ブナコランプ

青森県の伝統工芸にデザインを加えてできたブナコランプ。
厚さ約1ミリ・長さ約2メートルの薄板にした材木をコイルのように巻き、
成型するのがブナコの特徴です。
そしてそのコイルになったブナを微妙にずらすことで、様々なシルエットを作り上げます。
e0051614_14583174.jpg
e0051614_1458453.jpg
e0051614_14585932.jpg


朝と夜、二つの表情を見せてくれるブナコランプ。
ランプを付けなくてもお部屋の印象を明るくしてくれます。



MITATEでは、MITATEオリジナルバスケットを販売しております。
e0051614_1510413.jpg
online shop
生活防水仕上ですので、
水廻り空間でも楽しくお使いいただけます。
[PR]
by lca-infinity | 2008-01-21 15:12 | 照明器具

外部用照明

e0051614_17135870.jpg去年、工事が終了したお宅で取付けた照明。
実は、ここは室内で、外部用の照明です。

室内ですが、お客さまがこの照明を
気に入られたので取付けました。



壁がタイル貼りなこともあり、とても雰囲気のある空間になりました。

これが、クロス貼りの壁だと、おそろく合わなかったことでしょう。

照明しだいで、お部屋の雰囲気が変わります。

このごろ、寒さが厳しいです。
皆様は、風邪など引かれていませんか?

暖かみのある照明の色でお部屋を演出してみて下さい。
暖かさは、見た目も大事ですので。
[PR]
by lca-infinity | 2008-01-17 17:25 | 照明器具

光と影

壁面などに取付ける間接照明‘ブラケット’は壁面を照らし出してくれます。

e0051614_1539970.jpg e0051614_15393044.jpg












壁面に映し出す影は、器具によって様々です。
光だけでなく、影の演出も魅力のひとつになります。

天井からの光だけでなく、壁面に取付ける照明にも注目してみて下さい。

天井の照明は消して‘ブラケット’のみの光で、
いつもと違う癒し空間を演出してみてはいかがですか。
[PR]
by lca-infinity | 2007-03-12 15:54 | 照明器具

間接照明として・・・

e0051614_16282410.jpg
ガラスブロックに、電球が閉じこめられたようなデザイン
その名も“Block Lamp ブロックランプ”

間接照明として、リビングやベッドサイドに・・・



e0051614_1633826.jpg

ブックエンドとしても使用できるそうなので
電球を付けないときはインテリアのポイントになります。




天井の照明は消して、間接照明だけで過ごすのもいいですよね。
日々の生活にゆとりの時間を。。。。
[PR]
by lca-infinity | 2006-12-08 16:58 | 照明器具

四角い蛍光灯

e0051614_22192860.jpgお客様のご要望、「リビングのシーリングライトは四角い形のものがいい」。さっそく、御提案です。

それにしても、蛍光灯の形は丸から四角へ・・・ご存知でしたか?

それは、照明器具のデザイン性がアップしたのと同時に、蛍光管もより機能的になっています。ほぼ同じサイズの丸型と正方形の蛍光灯では、管の長さは、丸型が94cmなのに対して、正方形は1m20cm。長さがおよそ1.3倍になり、明るさが10%アップなのです。

e0051614_22143777.jpgそして明るさがアップしたことで、正方形の蛍光灯は、四角い部屋の隅々までより明るく照らすことができます。

ちょっとした形の違いでも、より機能的に、そして長寿命に。奥が深いですね。
[PR]
by lca-infinity | 2006-03-16 22:21 | 照明器具
今日は、Smatchでもご紹介したフロアスタンドのお話。

私は、白熱灯の優しい明かりが好きです。
シーリングライトで蛍光灯のときは、絶対「電球色」を選ぶほど。
こだわりかも・・・
e0051614_17462199.jpg
そこで、自宅は大きなフロアスタンドを利用して、間接照明で暮らしています。天井にペタッとはり付いている蛍光灯は存在するけれど使っていません。これ、意外と明るいんです。

仕事でいろいろなメーカーの照明器具を選びますが、なぜか気に入ったのは、東急ハンズで売ってたもの。クネクネした形に一目惚れ・・・そしてお手頃価格。

壁付けのブラケットライトは、間接的に優しい光でお部屋を演出してくれますが、先に配線が必要になってくるので、難しいですよね。新築の時から照明プランニングをするか、リフォームの時に配線するか。。

でも、現状のお部屋でこういったスタンドを利用すると、少し雰囲気が変わるかもしれません。メインでフロアスタンド、サブ的にテーブルの上に小さいスタンド。写真のような器具全体が光るものだと明るいので、お薦めです。

ご存知の通り、スタンド照明はコンセントにさすだけなので簡単です。
そこに、キャンドルなどをプラスすれば、なんだかヨーロッパのおうちのような、ホテルのような・・・今までと違った、落ち着いた空間が生まれます。

詳しくは、『住まいと暮らしのご提案~Lighting編』をご覧下さい。
[PR]
by lca-infinity | 2006-01-25 17:54 | 照明器具
e0051614_22054100.jpg
住まいの素敵な明かり、照明による住まいの演出をご提案している立場ですが、以前の記事『キャンドルの灯り』でご紹介したように、たまには電気を消して、美しい灯りに癒されるのもよいのでは・・・

100万人のキャンドルナイト』をご存知ですか?
クリスマス直前の来週22日(木)。冬至のその日、20時~22時の2時間、電気を消して心を落ち着かせてみる。地球に優しく、そして私たちの心も豊かにしてくれます。

以下、公式サイトの呼びかけ文。
この文章になにか心温まるものを感じたので、読んで見てください。

でんきを消して、スローな夜を
私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2005年の冬至の日、12月22日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気をけしましょう。
ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。

一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。
[PR]
by lca-infinity | 2005-12-15 22:12 | 照明器具

蛍光灯と白熱灯

あかりを作り出すランプの種類には「蛍光灯」と「白熱灯」があります。

e0051614_1733835.jpge0051614_173504.jpg「蛍光灯」には全体に涼しげでさわやかなイメージの「昼白色蛍光灯」(左写真)と
赤みがった暖色系の光で、お部屋を暖かく演出し、
落ち着きやくつろぎ感を与えてくれる「電球色蛍光灯」(右写真)があります。




「白熱灯」は、赤味を帯びた、柔らかく、暖かみのある光です。陰影がつきやすいので立体感が生まれ、空間に暖かみや温もりを与えます。「電球色蛍光灯」は「白熱灯」と近い色合いを持っています。

「蛍光灯」の特徴としては、白熱灯よりも明るい・発熱量が少ない・電気代が安い・寿命が長いので経済的などです。用途としては 読書やパソコンなど目を使った作業を行う空間に向いています。
「白熱灯」の特徴としては、陰影がつきやすく、物を立体的に見せる・好みに応じて調光が容易にできる・ランプ単価が比較的安いなどです。用途としては、蛍光灯に比べると暗く感じるかもしれませんが、間接照明としてやリビングや寝室など、ムードを大切にしたい所に向いています。

料理もあかりの選び方で美味しさがアップします!e0051614_17374798.jpg
「蛍光灯」は、野菜の色映えがよく、より一層鮮やかに演出してくれます。
「白熱灯」は、、ぬくもり感のある赤みがかった光が肉料理やイチゴ、トマトなどの赤みをより鮮やかに引き立たせます。

光の違いや特徴を知って、「蛍光灯」と「白熱灯」をうまく使い分け、豊かで心地よい空間をつくりましょう。
[PR]
by lca-infinity | 2005-10-05 17:49 | 照明器具
e0051614_1655461.jpg直接照明のように一つの照明で部屋全体を照らす方法よりも、たくさんの空間演出が楽しめるのが間接照明です。
間接照明とは、物を見るためではなく、「空間を見せるための光」です。部分的に照らすことで「明るさの濃淡」を作り、部屋を立体的に見せることができるのです。
今まで、直接照明の蛍光灯で照らしていた空間を、突然、間接照明だけでにするのは、違和感があり暗いと感じるかもしれません。でも、映画を見るときやゲストを招いた時には間接照明だけでお部屋を演出してみてください。普段と違う空間が楽しめます。
間接照明はうまく使うことによって、空間を広々と感じさせることもできるのです。


e0051614_17305564.jpgそこで、お勧めしたいのが、テーブルランプなど身近に置く間接照明に対して、調光器を付けてみるのはいかがでしょうか。自分の好みの明るさに調整できます。驚くほどお部屋の雰囲気が変わります。
右の写真は、スタンドやフロアランプの白熱灯器具専用の調光器です。適合電球は40Wから200Wまで、調光器の電源プラグをコンセントに差し込み、スタンドのプラグを調光器本体のコンセントに差し込みます。調光器本体のスライドスイッチで調光とON・OFFができます。手頃な値段で売られています。
まずは手元の一灯から間接照明を置いて、お部屋を演出してみませんか?

▲右写真商品:ルーコン調光器 TLC-200W
[PR]
by lca-infinity | 2005-10-04 17:50 | 照明器具

キャンドルの灯り

e0051614_15533135.jpgキャンドルは日本で、まだ住まいで使っている人が少ないですが、海外では昼間でも火を灯す家があるくらい日常的に愛用さてています。
アメリカのドラマや映画などで、部屋中をキャンドルで飾って、男性が女性にプロポーズする・・・なんていうウットリするシーンを
一度ぐらいは見たことありませんか(余談ですが・・・。)

キャンドルの灯は心を豊かにして、幸せにしてくれるのではないかと、思っています。人工的な照明では出せない美しい灯りです。食事をするテープルに灯せば、その場を静かで華やかに演出してくれるはずです。

私はアロマキャンドルを夜眠る前に灯します。灯のゆれる美しさと香りは、なんとも言えない安らぎをあたえてくれます。自然に帰る時代の中で、温かい空間を演出してくれるキャンドルをぜひ取り入れていきたいですね。e0051614_16574425.jpg
[PR]
by lca-infinity | 2005-10-03 17:09 | 照明器具