楽しく快適に暮らすための素敵なインテリア情報。女性ならではのアイデアが満載のブログです。


by lca-infinity

キッチンはオープン型?独立型?

昔の間取りでは、キッチンは独立型が多かったのですが、最近ではキッチンもコミュニケーションスペースとしての機能を持つようになり、オープン型が増えています。
そこで、それぞれのメリットとデメリットを挙げてみました。

■オープン型
 <メリット> ・リビング・ダイニングに仕切りがないので家族やお客様とコミュニケーションを
          とりながら料理ができる。
         ・小さなお子様がいらっしゃる方にお勧め。 

 <デメリット> ・仕切りがない分、キッチンが全て見えてしまう。
          ・臭いや煙が他の部屋に広がる。
          ・水を流す音や料理をする音が他の部屋に漏れる。
                     オープン型キッチン(下写真)                         
e0051614_1745425.jpg

■独立型
 <メリット> ・扉や壁に仕切られている為、キッチンまわりが見えない。
         ・他の部屋と離れているので、臭いや煙がダイニングやリビング に
          広がることはない。
         ・水を流す音や料理をする音が他の部屋に漏れない。
         ・集中してお料理をしたい方にお勧め。
        
 <デメリット> ・孤立感がある。
          ・家族の行動が把握できない。
          ・リビングとダイニングの動線に注意が必要。

家族のライフスタイルやダイニング・リビングとのつながりを考えて、わが家流のキッチンスタイルを見つけて下さい。
家族の意見も聞いてみて下さいね。
[PR]
by lca-infinity | 2007-01-16 18:00 | キッチンデザインとアイデア