楽しく快適に暮らすための素敵なインテリア情報。女性ならではのアイデアが満載のブログです。


by lca-infinity

収納の基本

住まいの悩みの上位にあるのは、いつも“収納”。
物って何で増えるのでしょう・・・(溜息)それは、古い物を捨てないから!(納得)
わかっているのに実践できない人がほとんどではないでしょうか。

収納を考える前にまずやるべきことは、片付け⇒処分です。先日もテレビで、収納苦手主婦がアドバイスを受けながら苦戦していました。

だって収納するためには、自分が『どこに何があってすぐ使える』形で収納しないと、ただ「見えるところを片付けた」だけになってしまう、見えないところは、「押し込み」状態・・・これでは、使いやすくありません

ということは、まず片付け=仕分け
要るor要らない、ではなく、使うor使わない、で判断する。「いつか要るかなぁ」って物が、実は場所をとってたりするようです。洋服もそうですが、1年~2年使わなかったものは捨てる!そんな覚悟が必要です。

あとは、いろいろとお宅訪問していて気づくのは、壁面上部の空間を利用すること。置き家具を下から積み上げるのは限界がありますよね。

そんなとき、今ある空間にあわせて吊戸棚や収納を作れば、空きスペースが有効活用できます。それが、【造作家具】と呼ばれるもの。オーダー家具とニュアンスが違うと思うのですが・・・それは「空間に合わせて適切なサイズや色柄の収納や家具を製作する」。これこそ、自分らしい生活スタイルなのでは。
[PR]
by lca-infinity | 2006-01-05 23:27 | 収納家具・収納アイデア