楽しく快適に暮らすための素敵なインテリア情報。女性ならではのアイデアが満載のブログです。


by lca-infinity

調光器を使って、間接照明をもっと素敵に☆

e0051614_1655461.jpg直接照明のように一つの照明で部屋全体を照らす方法よりも、たくさんの空間演出が楽しめるのが間接照明です。
間接照明とは、物を見るためではなく、「空間を見せるための光」です。部分的に照らすことで「明るさの濃淡」を作り、部屋を立体的に見せることができるのです。
今まで、直接照明の蛍光灯で照らしていた空間を、突然、間接照明だけでにするのは、違和感があり暗いと感じるかもしれません。でも、映画を見るときやゲストを招いた時には間接照明だけでお部屋を演出してみてください。普段と違う空間が楽しめます。
間接照明はうまく使うことによって、空間を広々と感じさせることもできるのです。


e0051614_17305564.jpgそこで、お勧めしたいのが、テーブルランプなど身近に置く間接照明に対して、調光器を付けてみるのはいかがでしょうか。自分の好みの明るさに調整できます。驚くほどお部屋の雰囲気が変わります。
右の写真は、スタンドやフロアランプの白熱灯器具専用の調光器です。適合電球は40Wから200Wまで、調光器の電源プラグをコンセントに差し込み、スタンドのプラグを調光器本体のコンセントに差し込みます。調光器本体のスライドスイッチで調光とON・OFFができます。手頃な値段で売られています。
まずは手元の一灯から間接照明を置いて、お部屋を演出してみませんか?

▲右写真商品:ルーコン調光器 TLC-200W
[PR]
by lca-infinity | 2005-10-04 17:50 | 照明器具